【どうする?】Appleオンラインストアのコンビニ支払いができない?

Apple onlinestore(アップル オンラインストア)で商品を購入する際、決済手段はどれを選択していますか?

コンビニ支払い(コンビニ決済)の場合、注意が必要です。

友人が遭遇したケースをご紹介します。※体験談は2018年当時です。

予約などで新型iPhoneやMacBookProなどの購入を検討している人は要チェックです!

Appleオンラインストアのコンビニ払いは、セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルK、サンクス、セイコーマートで利用できます。

目次

コンビニで支払うためのメールが来ない?!

Appleに限ったことではありませんが、他社ではスンナリ行くことが、ちょっとしたケアレスミスで面倒なことになります。

コンビニ決済を選んだ際、決済ステーションへのボタンが表示されていました。

決済ステーション
SMBCファイナンスサービス株式会社のサービスです。Apple社とは別の利用規約に同意する必要があります。

その決済ステーションのボタンの下には、どうやって支払うのかの説明が記載されていて、ボタンのすぐ下には「30分以内に操作しないとタイムアウト処理され無効になる」主旨の記載もありました。

30分以内に操作しないとタイムアウト処理され無効になる

これ、どう理解します?

ここで勘違い

「あー、このボタンを押してから30分以内にコンビニのレジで支払えば良いのね?」

そう解釈した友人は、ボタンは押さずにそのまま放置していました。

なぜなら、あとで外出するタイミングで、支払いのためにコンビニへ寄ろうとしていたからです。

しかし、送られて来た注文確認メールには・・・、決済ステーションなるページへ飛ぶURLの記載がありません

困った。払えない。といった具合でした。

どうやって払うの??

この時点で相談を受けました。

友人も私も、注文したら注文確認メールと決済先URLが記載されたメールの2通が届くと思ったのです。

ほら、ネットショップではよくありますよね。

しかし、来たメールは注文確認メールだけ・・・。

さっきの画面はどうやって出すの??

注文履歴を表示してもどうしても見つからない。仕方ないので、一旦キャンセルしてからもう一度注文し直そうと考えました。

しかし、Appleオンラインストアにはこうあった。

iPhone本体はオンラインでキャンセル処理ができない商品だった
(※今回のケース)

どうやら今回のケースでは、「オンラインストアからキャンセル処理ができない」と表示されます。

コンビニ決済を選択していた場合、コンビニで支払わないと注文は完了しない。という考え方なので、期限内(3日間)に決済を済ませたい。でも、その画面が出ない!

  • 支払い用のメールが来ない(決済用URLがない)
  • ネットからの注文であってもネットでキャンセルできない

うーん。

卵が先か、鶏が先か。

サポートに電話した

仕方ないので、Appleオンラインストアのサポートへ電話しました。

そこで「決済ステーション」のボタンを押さないでタイムアウト処理されたので、支払いたいけれど、どうやったら支払えるのか伺いました。

「再度こちらからURLの載ったメールを送ります」とのこと。

再度? いや、一度も決済用のメールが来ていないのだけど??

結果、サポートから送られたメールでコンビニ決済して無事に購入できました。

しかし、一体何が起こったのか??

決済ステーションのボタンを押さないとメールが来ない

なぜ? メールが注文確認メールだけだったのか?

答えは簡単でした。

決済ステーションボタンの意味

注文した後に表示された「決済ステーション」ボタンというのは、それを押して初めて控えのメールとして決済用のURLが記載されたメールが届く仕組みだったということです。

他社のサービスでは、注文した後に確認メールと、決済画面(番号やらバーコード)を表示するURLが記載されたメールが届く(または一緒に記載されている)ことがあります。

友人はそういった経験から、ついボタンを押すのをスルーしてしまった。

完全な勘違いですね。

まさか、どうすることもできないことになるとは思いもよりませんでした。結局、ボタンを押せば良かっただけのお話です。

近くにコンビニがあれば現金で払えて便利

Appleオンラインストアでの注文なら送料は無料です。さらに、コンビニ支払いは代引きと同じ現金払いであっても、手数料が必要無いため、コンビが近くにあるなら確かに便利ですよね。

友人宅は目の前がセブンイレブンという立地です。いつもコンビニ支払いを選んでいるそうです。

これから新型のiPhoneやMacをAppleオンラインストアで購入しようとする人が増えると思います。こういったこともありますから、コンビニ支払いに慣れていない人は、念のためお気をつけください。

せっかく購入しようと思ったら支払い方法で時間を取られ、在庫なしなんてことも考えられますからね。

Appleオンラインストアのコンビニ払いの制約

Appleオンラインストアでは支払い方法はたくさん選べます。今回のようにコンビニ払いも選べますが、いくつか制限があります。

  • 1回の注文の合計金額が30万円未満(配送料・消費税込)
  • ライセンスキーなどのソフトウェアダウンロード製品には選べない

Appleによる入金確認がでないと購入完了になりません。入金確認は翌営業日です。クレジットカードみたいに即とはいきません。注文後3日以内に指定口座への入金確認がとれない場合は、注文はキャンセルされてしまいます。

コンビニ払いを終えても、Apple側が入金確認できるのは翌日(翌営業日)なので、金曜日だと確認が月曜日になってしまいます。(土日祝日は入金確認できない)

入金確認後から発送をするので、早くても火曜日、地域によっては水曜や木曜日になりますね。

  • 入金確認は翌営業日

急いでいる人はクレジットカードで決済しましょう。

支払いに困ったら?!

現金派の方はAppleギフトカードもオススメです。

コンビニでも販売しているので、ある意味でコンビニ払いと同じような感覚で使えます。

ギフトカード払いならクレジットカード払いと同じ扱いになります。

すべてのApple製品の購入に使える

iPad、AirPods、Apple Watch、iPhone、MacBook、iCloudのストレージ、アクセサリなど。
App Storeやサブスクリプションの支払い(Appやゲーム)、音楽、映画、テレビ番組などの購入にも使えます。

ある意味でコンビニ払いより万能かも?!

Appleオンラインストアのサポート電話番号

とにかく電話した方が早い場合があります。Appleの電話対応は定評があり丁寧に教えてくれますよ。

念のため私がかけたサポート先を載せておきます。

Apple Store コールセンター電話番号

Apple日本連絡先ページ

購入前のご相談や質問はこちらはこちら

引用元:Apple Storeコールセンター

平日と祝日は午前9時から午後9時、土日は午前9時から午後6時まで

購入後はこちら

Apple:サポートや修理サービスに関する Apple へのお問い合わせ

0120-277-535

※2021年末調べ

Amazonで買うApple製品

今ではAmazonでもApple製品は公式で購入可能です。→ AmazonのAppleストアトップ画面

価格は公式と同じでも、Amazonポイントが1〜3%付きます。Amazonポイントを使用できるので、貯まっている人はリーズナブルに購入できますね。

金額も大きくなる製品が多いので、僅か3%付与でも助かりますね。

唯一の難点は、セルラーモデルが選べないことや、無料の刻印ができないことが挙げられます。通称「吊るし」で購入するなら選択肢とアリだと思います。

Appleの記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次