Amazonがお得なのはプライム会員だけ?!今すぐ会員の恩恵に預かろう!
スポンサーリンク

ZOZOスーツの誤差の注意点は3箇所を修正すればピッタリ!?

zozosuit4 情報

ZOZOスーツは、ほぼオーダーメイドができるように計測するウェアのことです。これを現在は送料200円別で0円にて配っています。ZOZOは社長の前澤友作さんの方が有名で名前は皆さんご存じですよね。

全身水玉タイツのようなアレです。

体験してみて初めて分かったことをお伝えします。3箇所を訂正して実際に購入してみたら、ピッタリでした!

格安の”ほぼオーダーメイド”としては及第点だと思っています。では、早速コツを伝授いたしますね。

計測にはコツがいる?!

zozoスーツ

 

計測については様々なサイトやブログで語られていますので、あまり細かくは言及しません。タイトル通り3箇所だけ気をつけてみましょう!

 

まず、計測はZOZOアプリのしゃべる通りで何ら問題ありません。独りで計測していると実際に画面がどうなっていのか知る由もありませんけど、見切れている場合はそのように「前へ」とか「下がって」と教えてくれます。これは秀逸です。

 

高さについても70センチくらいなら、腰掛けるタイプのテーブルなら大体使えます。コタツでは低いですね。コタツが75角が多いと思いますので、コタツを立てかけて5センチ低いを目安にその高さを探してください。

念のため2回計測してみた

実際の計測は、2回測りましたけど、何ら大きく異なりませんでした。若干の位置を変えて撮影したのですけど、これは正確?です。

測定値というよりも測定に一定の物差しとしては及第点です。(実際の計測値は身体と合っていなくても)

zozosuit1回目

zozosuit2回目

左が1回目、右が2回目。今回の購入には2回目を利用しました。

私は173cm、体重60キロのやややせ型です。お腹は出ていません。オヤジ世代です。

ちなみに後ろ姿(リアル過ぎて恥ずかしい)

zozosuit3

 

注文時に修正しよう!

結論から言うと、注文時に以下のサイズに修正してほぼピッタリでした。

■注文時

  1. ウエスト 79cm
  2. ヒップ 94cm
  3. レングス 101cm

順番にご説明します!

修正その1 ウエスト

もう一度先程の2枚目をご覧ください(恥ずかしい!)

zozosuit2回目

赤枠で囲った部分で、先ずはウエストウエスト(腰骨上)の数値を確認してください。

かなり違っていますね!

一般的に、ウエストならばおへその上でしょうか。腰骨で支えるのが本来の正しい計測なのかも知れませんが、いわゆる私のウエストは、73cmまたは76cmと認識していて、29インチや30インチのジーンズを購入しています。

 

計測値は2回ともウエスト74.6cmですから、これはかなり正確だと思っています。

なぜなら、個人的に75cmと思っていて、履くパンツの素材によって29か30インチかを選ぶからです。

 

では、このまま購入したらどうなると思います?? 他のブログでも言及しているように、カートに入れると、ウエスト腰骨上のサイズが表記されます! マジか! 今回は81cmになっているので、本来のサイズよりも6センチも大きいことになります。

絶対にブカブカでベルトが無いとおかしいでしょう。

但し、腰骨上もまた正しいと予測されますので、ウエストのサイズを変えると、ここが小さく入らないことも有り得ます。・・・これは謎です。

 

注文時の最適サイズというのがありまして、そこにはこうなっていました。

■ZOZOカートでの最適サイズ

  1. ウエスト 82cm
  2. ヒップ 97cm
  3. レングス 99cm

またなんか違う・・・。

 

実体験として、ここは自分で別に計測したウエストに縮むことも考慮したプラス4cmで指定してちょうど良かったです。

いいですか、自分のいつものウエストにプラス4cmです。

私の場合は、75cmですから、79cmですね。

 

言い方を変えると、最適サイズの82cmからマイナス3cmです!

 

これは、私のウエストが少し太ったということも考えるより、計測された数値から導きました。自分としては74cmに近いと思っており、ZOZO側のサイズが腰骨上ということを考えると、あまり小さくちょうどで注文すると、腰がキツイと思います。

ウエストの修正

 

注文時の最適サイズのウエスト数値からマイナス3cm
結果として、自分で確認しているウエスト数値からプラス4cm

 

修正その2 ヒップ

またまた先程の2枚目をご覧ください(もっと恥ずかしい)

zozosuit2回目

赤枠で囲っていませんが、ウエストを修正したのなら、このヒップにも注目です!

実際の計測値は2回目の91.6cmと1回目の92.4cmと5ミリの差が産まれました。うーん、よく分かりません。

恐らくこのヒップが大きすぎると腰がモコモコしてしまいますのでだらしないですね。かといって、ウエストと同じ比率で小さくすると、ピッチピチならまだしも、腰の部分が相当キツイと思えます。

 

注文時のヒップにおける最適サイズは、97cmでした。デカい?!

そのため、その最適サイズと計測された91〜92cmを考えると、四捨五入で最大値を合わせてきていると思うため、92cmと最適サイズの97cmを比べると5センチです。

この5cmが一定の答えのように思いましたね。

 

従って、計測値92cmと比べてプラス2cm、最適サイズの97cmと比べてマイナス3cmで決定しました。結果としてほぼピッタリでしたよ。

ヒップの修正

 

注文時の最適サイズのウエスト数値からマイナス3cm
結果として、自分で確認しているウエスト数値からプラス2cm

 

修正その3 レングス

3度目の先程の2枚目をご覧ください(もー恥ずかしい!)

zozosuit2回目

これは非常に分かり易いのと、ここを間違えるとかなりツラいバランスになります。気をつけましょう。

 

ここで重要なのは、ZOZOスーツを着た際に、くるぶしにピッタリと白い点が重なっていたか?ということです! 超重要です。

 

実は、ZOZOスーツ自体を注文する際、身長を入力しました。そうすると私でMサイズなんです。ただ、SやMやLではやはり合いませんよね。・・・だから計測しようとしているんですけど、そもそもZOZOスーツがピッタリしないのは本末転倒ですね。

スーツはタイツのように伸びるため、きちんと伸ばして合わせたのですけど、どうしても合いませんでした。ここは合わないことは前提で、どの程度合っていないのかを計測または覚えておいてください!

 

私の場合は、1cm以上は合いませんでした。

そのため、レングスは余裕を持ってプラス2cmとしたのです。

もしもくるぶしにピッタリと白い丸点が合わさっていたのならば、ここの修正は要りません。後はお好みで長さを長短してみてください。

レングスの修正

 

注文時の最適サイズのレングス数値からプラス2cm
くるぶしと白い丸い点が合わさっているかどうかで判断します。

 

まとめ

写真は購入後に1回手洗いで水のみの洗濯を施したものです。それでピッタリでした!

いかがでしょうか?

もしも合うかどうか不安な人は、いくら安くても、交換可能だとしても面倒ですよね。個人的には返品などしたことありません(泣き寝入りです。面倒だから)

 

計測値と実際のサイズを考え、アプリとしての機能を忖度wした場合、こういう結果となりました。

このZOZOの試みは、これまで独りで測る術がなかった場所も計測できますし、概ねサイズ感は合っています。ただ、アプリというよりも注文させる時に大きめを勧めてくるところがいやらしいです! 大は小を兼ねるとでも言いたいのか? それならば既製品でもOKということになってしまいます。

 

素晴らしい試みと、かなり考えはしましたが、丁度良いサイズで手に入ったのはとても評価できると思います!!

 

一言でまとめると、

ウエストは最適サイズよりもマイナスで、同時にヒップもマイナス、そしてレングスはくるぶしに気をつけよう!

 

白いシャツも頼みました。それは需要があればまた別の記事で書きますね。

ファッション通販ZOZOTOWN
ZOZOTOWNは人気ブランドのアイテムを公式に取扱うファッション通販サイトです。「ツケ払い」ならお支払は2ヶ月後!即日配送(一部地域)で最短翌日お届け。今なら割引クーポンを対象ショップ限定でご利用いただけます。新作アイテムぞくぞく入荷中!

ユニクロの柳井社長が言っていた「あんなのおもちゃ」は理解出来るかも知れない・・・。
これで価格が高かったら許されないと思うよ。

コメント