Amazon Prime Videoチャンネルがサービスイン

タイムセール祭りの下準備〜開催までの方がやることいっぱいAmazonタイムセール

Amazonタイムセールウッチリスト機能追加 Amazon

タイムセール祭り開催まで残り1日と少しとなりました。ITファンのデジタルジュンです。
明日の23日(月)18:00から始まりますが、もうお目当ての商品は見つかりましたか?

どれがタイムセールの商品になるのか分からないから、始まったら・・・?
それでは遅いです! 数量限定なら尚更で、お目当てが買えないどころか探しているうちに終わっちゃいます。

そこで何度か記事にもしていますけど、ウォッチリストの使い方についてご紹介します。ご参考にしてください。

ウォッチリストに登録

買いたい物リストを使いこなしている人は多いと思います。あの機能も値下げが分かったりしますから便利です。ただ、通常の特選タイムセール、たまに行われるタイムセール祭りなど大規模セールの時は、ウォッチリストに登録して待っているのが確実です。

実はウォッチリストへの登録だけではダメで、スマホのAmazonアプリも併用します。このアプリにウォッチリストに登録した商品が販売される5分前にプッシュ通知がやってくるのです。

ウォッチリストに登録された商品は、Amazonアプリ(iPhone,Android)にセール開始前5分前にプッシュ通知されます。スマホのアプリをインストールしておいて、ウォッチリストに登録することでお目当ての商品を狙い打てます。

 

ウォッチリストに登録するのは、セール商品を検索する手順でフィルタリングして表示させます。

Amazonタイムセールウッチリスト機能追加

タイムセールのページを開きます。これは上部のリンクで簡単に選べます。
場所はAmazonポイントと記載がある真下ですね。

タイムセールの場所

 

このタイムセールページの左側(他の商品ページも同じです)に絞り込む(フィルタリング)する機能があります。そこから、タイムセール特有の「もうすぐ開催」というチェック項目があるので、そこをチェックして「もうすぐ開催」=この後行われるセール、つまり大規模セールの商品や、毎日している特選タイムセール等だけを絞り込めます。

え? 出てこない??

特選タイムセールだけ?

そうなんです。大規模セール開催日時に近付かないとあまり出てきません。タイミングは分かりませんけど、前日ならそれなりの数がヒットします。

ただし、タイムセールの開始時間の順番に表示されますから、「セール開始まであと30分」ならそれは明日のセールではありませんね。

何ページが移動してもらうと、あと45時間とか表示されているのが、明日からのタイムセール祭りの商品です。

 

商品の一覧に「ウォッチリストする」というボタンがあるのえ、ポチポチと押しておけばOKです。

ウォッチする

 

このドローンは現在、22日の朝ですから、43時間後というとタイムセール祭り中の商品ですね!

通知ウォッチリスト

このように通知がやってきます。これで数量限定でも慌てませんね。

 

いかがですか? このようにウォッチリストに登録して利用していましたか? そうなら大丈夫です。まだの人はせっかくのお買い物なので賢く利用しましょう。

事前に価格をチェックしておく

タイムセール祭りなので、セールですからだいぶお得にな価格になっていることは事実です。ただ、通常の売価からの割引表示だったりするので、どのくらいお得なのかは一見して分かりづらいです。他のショッピングサイトとそう大差ないなら慌てて買う必要もありませんしね。

そのために、ご自分が欲しい商品はセール開始前の現時点で他のお店や、そもそもAmazonでの価格などを調査してみてください。

細かく調べなくてもいいので、およそこのくらいだということと、これがどこまで値下がったりしたら納得感があるのか、そういう購入の判断になるよう見ておくことは大事だと思います。

 

個人的にはタイムセール祭りなどが定期的にあるので、そこでこれまで欲しかった物をまとめて買っていますw 出費面ではそれが一番お得ですからね。

現金で払いたいと思う人は、事前にAmazonギフト券をコンビニなどで購入しておけばいいと思います。

また、Amazonギフト券は金券ですから、金券ショップで仕入れるとか、2%でもお得に手に入れればそれだけ値引きされたことと同じです。どうせすぐに使用するのですからね。

売り買いできるサービスもあるので、こういう時は利用してみてもいいでしょう。

 

あー、目玉商品のダイソン掃除機が欲しい・・・。

Amazonタイムセール祭り〜ポイントアップ事前エントリーページ(新しいウィンドウで開きます)

「習うより慣れろ」「好きこそものの上手なれ」

コメント