iPhoneSEは64GBのローズピンクが一番お得でしょう

もしもiPhoneSEを買うならば、64GBで新色のローズピンクで決まりでしょう。

賛否両論ありますが、そもそも4インチの需要は(私は)あります!なにせiPhoneは4Sから購入していません・・・。(懐事情から、iPad mini2とガラケーの2台持ちでコストパフォーマンスを優先しておりました。その後、FREETELの雅(MIYABI)に浮気しておりました)

事前のリーク情報から、4インチでスペックが充分で価格も安いならば買いたいと思っておりました。最近の肥大化したスマホには閉口しております。個人的にはiPadでは大きいし、ファブレットでは電話しづらいうえに、中途半場な大きさで、iPad mini程度がカバンにもサッと入れられ重宝しております。

今回のiPhoneSEは、ほぼ6Sと同等の性能、特にA9チップ搭載には満足です。5Sと同じであればケースもかなり充実しています。

iPad mini2もそろそろ動きは鈍くて敵いません。iPhone6SではiPad miniとの使い分けも難しいうえに、ちょっと高すぎます。
iPhone_SE_64GB_ローズゴールド_-_Apple__日本_
せめて5Sが発売された時のSIMフリー価格であった約7万円以下が望ましいと思っていました。64GBでも希望通りのギリギリ64800円(税別)であればなんとか・・・。

16GBは論外です。LivePhotoや4K動画を利用するなら全く足りません。現在使用しているiPad mini2はそういった容量を食う機能はありませんのでシンプルにブラウザ代わりとして使っています。

いずれ機種変更することを念頭に置くと、5Sではなかった新色のローズピンクが価値があるかと思います。

24日の予約開始に間に合わないと、また1ヶ月待ちなどになるような気がします。

現行のiPhone6Sの方は乗り換えるメリットはほぼありません。私のようにiPhone4S止まりの方や、Androidスマホからの乗り換え組には比較的リーズナブルで待望の小さめの4インチは魅力的かも知れません。

Androidスマホ組の方は容易にSDカードで容量をアップできますが、iPhoneはできませんから、くれぐれも安さに囚われて16GBは購入しない方が良いでしょう。

デジタルジュン

「習うより慣れろ」「好きこそものの上手なれ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク