Amazonがお得なのはプライム会員だけ?!今すぐ会員の恩恵に預かろう!
スポンサーリンク

提供開始した会員向け「Amazon Prime Videoチャンネル」は有料多チャンネル動画配信サービス

Prime Videoチャンネル Amazon

6月14日(木)、日本でAmazon Prime Video チャンネルのサービスが開始されました。

これはプライム会員向けの新しい有料サービスです。

Prime Videoチャンネルは、複数のチャンネルがセットになっているパッケージではなく、1チャンネルから申し込めるため、観たいチャンネルだけを手軽に楽しむことができます。

(中略)

一部チャンネルではオンデマンドで観れる作品以外に、リニア配信している番組も提供しています。

Amazonプレスリリースより

 

開始時のPrime Videoチャンネルと月額料一覧(料金は開始時点の金額であり、全て税込です)

映画&TV番組

アジアドラマチャンネル:864円/月
極道戦線:540円/月
時代劇専門チャンネルNET:540円/月

スポーツ

J SPORTS:2,138円/月
セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル:432円/月
yoga esse ヨガエス:540円/月

ミュージック

CLUB TV:216円/月
ダンスチャンネル オンデマンド:380円/月

ニュース&ドキュメンタリー

日経CNBC プラス:972円/月
BBCワールドニュース:778円/月
ナショジオ ワイルド:771円/月
HISTORY:324円/月

ホビー&カルチャー

囲碁プラス-α:864円/月
将棋プラス-α:864円/月
釣りビジョン セレクト:540円/月

その他のジャンル

エンタメ〜テレ☆バラエティ オンデマンド:380円/月
Channel恐怖:540円/月
ファミ劇Neoプラス:540円/月
MEN’S NECO+オンデマンド:450円/月
VパラTVプラス:490円/月

 

月額費用もバラバラですね。

これまでのプライム・ビデオとの違い

プライム会員ならば「プライム・ビデオ」は追加費用無しで楽しんでいると思います。ただ、ラインナップが変動するため、好きなジャンルの作品が多いかどうかは運頼みでした。

この新しいサービスは有料ですが、好みのジャンルの作品をチャンネルという形で見放題となります。

例えば、「暴れん坊将軍2」は”時代劇専門チャンネルNET”となり、月額540円(税込)です。この場合、「暴れん坊将軍2」はプライム・ビデオでは観られなくなります。

というか、そもそもラインナップに無かったか、1話だけ無料だったのか、その作品によりますけれど、これまでだと1話ずつ別途に払っていたわけです。

これが時代劇という括りで何作品かがまとめてシリーズを視聴できるようになるわけです。

 

もう一つ例を出すと、孤独のグルメ第12話「五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」は、シーズン6です。現在はシーズン0から6まではプライム会員なら追加費用はありません。これがシーズン7の最新作は、1話で324円となっています。

もしもこの作品が、何かしらの仮にグルメチャンネル?などに登録されたら、どのシーズンも追加費用が無いことになります。その代わり月額がいくらか分かりませんが、それなりにかかるというわけです。

レンタルビデオ店からケーブルテレビ会社になった?!

プライム・ビデオの作品の一部は会員の特典でした。これまでのAmazonのビデオサービスは、基本はレンタルや購入をするお店に、会員になると無料(追加無し)で視聴できる作品がある。そういうスタンスに思えます。

これがPrime Videoチャンネルになると、言い換えればケーブルテレビのように、有料多チャンネルを提供するサービスと同じで、これまでのプライム・ビデオは、そのお試し版といった形でしょうか。

アメリカなどのケーブルテレビは100チャンネルを超えるほど多チャンネルです。その代わり24時間ずっとそのジャンルを放送しているという具合です。

それと同じ事を動画配信サービスとして行うということになります。

問題はチャンネル数と作品ラインナップ

サービスとしては目新しいことはありません。しかし、それが人気作品となると話は別で、シリーズ物を順番に毎晩のように視聴しても飽きないならば、安い金額かも知れません。

個人的には地上波のテレビを久しく観ていません。特にドラマ。

好きな時間にいくつかの端末でどこでも視聴できるAmazonの特典は、非常に現代にあって便利です。これまでプライム・ビデオでは有料だった作品も、チャンネル登録されたらそちらの方がお得ですね。

 

月額でも契約したいかどうかは、やはりラインナップでしょう。これからチャンネルは増えていく予定だそうで期待しています。

地上波で観られなくなってきたF1もチャンネルに入れて欲しい・・・。若しくは、野球・ベースボールが入ったら絶対契約しますよ!あと、テニスか。

 

海外で活躍する日本プレイヤーチャンネルが欲しい!

 

 

コメント