新製品の発表だった。待望のPebble2がKickstarterで募集中!

続報です。

pebbleから意味深なメールが届いて期待していたら、新製品の発表でした。

名をはせたKickstarterで「We’re back! 」の通り、Pebbleが帰ってきました。

Pebble Coreという新製品を引っさげてpledged of $1,000,000 goal(1億円)目指して既に半分を5倍!(桁違いでした)超えています。

pebble2

スポンサーリンク

機能充実のお手頃価格

今回個人的に注目したのは、Pebble Time2が完全防水水深30メーターに対応したこと。現在の最新である丸いRoundは生活防水です。

また、価格がこれまでよりも安く抑えられていること。

これで手に入れない理由が見つからなくなりました。

f45988ade8ecb06ff0b9b1419fc3b71b_original

バッテリーライフが7〜10日持てば充分です。このバッテリーの問題でApple Watchは購入対象になりませんでした。ただでさえ充電する物が多い昨今では、少しでもその手間を軽減したいですよね。

中でも活動量計と睡眠追跡の機能がどちらにも備わったことや、より洗練されたデザインに惹かれます。

発送開始は今年の9月から。

そして大注目なのがPebbleCore!

add1740dff7744d51c78e678fa6773d4_original

GPSが付いて様々な運動をサポートできる機能が満載です。

ネットワークも3G・Bluetooth・Wifiにも対応して抜かりなし。ユーザーの声を反映した充実ぶりです。

しかも拡張性も外していません。これからアプリも充実するでしょう。

そして、ストレージも必要充分と思われる4GB搭載。

連続動作時間も9時間もあり、音楽(※ストリーミングでした)が再生できる。

[スペック]

704e1ee2d59f48fcd5d4b2867db684b3_original

こちらは来年1月から発送開始です。少し先ですね。

早期購入者の分は既に残り僅か

EARLY BIRD SPECIALという初期投資者には割引がありますので、既に人気になっています。Kickstarterは資金が足りず不成立や途中で開発中止などの憂き目もありますが、流石にKickstarterの第一人者であるPebbleには関係なさそうです。

個人的にもう少し情報を待って、通常販売になったら購入しようと思っています。

今後、ひとつずつ機能や用途を考慮した情報をまとめてみたいと思います。

デジタルジュン

「習うより慣れろ」「好きこそものの上手なれ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク