Amazonがお得なのはプライム会員だけ?!今すぐ会員の恩恵に預かろう!
スポンサーリンク

iPhoneがApple正規代理店のみAmazonで購入可能に!

iPhone販売@Amazon 情報

以前には考えられなかったニュースです。AmazonがライバルであるAppleのiPhoneシリーズなどを公認で販売することになりました。Appleの正規代理店のみ出品可能という条件です。

両社の思惑

AmazonとAppleが合意した理由は詳らかになっていません。しかし、推測するとAppleは公認されていない修理業者や中古販売業者を嫌っており、販売網が大きいAmazonからそれら業者を排除し、本来Appleに持ち込まれる端末の修理などをチャンスロスと考えているのでしょう。

また、それ以上にAppleの製品を勝手に手を入れられてビジネスされることを嫌うからでしょう。

Appleサイド

確かにAppleの考えは正論です。MacやiPhoneを勝手に開封したり内部にアクセスされることを警戒しているからです。

世のテクノロジー製品はどれも以前から同じ考えです。

勝手に開封され解析された製品をメーカーが保証しきれないためです。そもそもApple製品の修理はメーカーだけだと一貫していた会社です。

 

他のメーカーも同様な保証をしています。しかし、実態は多くの個人や独立した業者の手によって修理され販売されています。

少なくてもAmazonのような大きな販売網ではそれを避けたいという考えだと私は思います。

Amazonサイド

一方、Amazon側は、Echoシリーズと被るAppleのHomePodは未だに販売許可していません。元々スマホも自社生産していた経緯はありますが、現在はもう撤退していますから、Appleとは競合しないジャンルです。

アプリの販売も手掛けている関係や、Apple製品のアクセサリーなどの販売が好調なのでしょうから、むしろ公認されたiPhoneなどの製品が並ぶことは、売れることが分かっているだけに手数料収入も増収になるでしょう。

 

さらに、相場から逸脱した価格を付ける業者を追い出せば、Amazonの信頼も得られると考えられます。

もっというと、今回の合意では、Apple側から契約金のような金銭が動いたこともあるかも知れません。悪い話ではないはずです。

問題になる?

今回の合意でiPhoneなどの修理品が販売されると、大きく2つの問題が出てくるようです。

大きな2社の合意で、これまでの非公認業者が(ほとんどすべて)が一気に排除されました。これはかなり強い方法です。

ルールとしては正しいように思えても、世界1位2位の会社でルールを決めるとなると、独占と同じ状態です。影響力がある2社で、Amazonの販売の規模やApple製品の人気を考えると強引な排除と判断されているようです。

 

また、公認になれれば販売できるので、公認を取得できれば正々堂々とAmazonで販売できます。しかし、この公認を得るには大きな取り扱いがある業者が最低ラインなため、実質的にほとんどの修理業者などは公認を得ることが不可能に近いという問題です。

 

いずれにしても資本主義の力を感じるニュースです。

個人的には魅力的

ある面だけを考えると個人としては歓迎する部分もあります。

修理され保証されるApple製品は、リファービッシュ製品と呼ばれ、きちんとした製品を新品よりも少し安く手に入れられるからです。

これまでは主にApple公式サイトから購入するしかありませんでした。しかし、これが高いんですよ。古くなればそれなりにはなっても、他メーカーに比べればそれでも高いのが難点です。

 

実際に現在使っているMacBook Proもリファービッシュ製品として購入しました。型落ちで修理品ですが、新品よりも4〜5万円安く購入できました。全くもって現在も快適に使っています。

そういった意味でAmazonで購入できるのは魅力的です。

これからどうなるのか分かりません。そもそも高い製品なので、新品であろうとリファービッシュ製品だろうと、簡単には購入できない価格ですね。

 

現時点では、出品されているのは1商品1業者のカタチになっています。今後はどうか分かりませんが、公認された業者が少ないからそうなっているのだと思います。

表示価格が適正な価格なので、よく分からない業者が減った分は安心できます。

中古品(1出品)

 

最新のiPhone XRも!

お手頃なiPhone7

マニアに人気のiPhoneSE

コメント