お手軽な写真プリントで彼女にサプライズ!手帳に貼れる写真

「ちょっとコンビニまで」

朝食を控えた早朝、近くを散歩にとフロントへ声をかけて、それなりにお年を召した男性が独りコンビニへ出掛けた。

朝食が始まると、お連れの女性が大喜びでニコニコしている。

なんと、先程の男性は、昨夜に撮った二人の記念写真をコンビニで写真をプリクラ風にプリントしてプレゼントしていたのでした。

ある宿のお話です。

粋です! 彼女のために行動したこと、それも風貌はあまりデジタルに強く無さそうな男性の行動が更に喜びを倍増させたのでしょう。

スポンサーリンク

写真プリントはまさに朝飯前

エピソードの通り、今や写真プリントは朝飯前の時代です。それも分割で印画紙にプリントできて、それも5分程度で可能なんです。

個人的にもインクジェットプリンタは処分してから数年経ちます。コンビニは近くに2店もありますし、移動先にもたくさんあるでしょう。スマホで撮影してWi-Fiで飛ばして写真の分割プリントが1枚30円です。

自宅にインクジェットプリンタがあるとインク代が馬鹿になりません。ましてや綺麗に印刷するにはそれなりの紙と、時間がかかります。何よりも置き場所が必要です。

個人レベルではカラーの印刷なんて年に数回でしょう。仮に町内会のプリントにしても一度に20枚〜30枚程度なのにプリンターが必要でしょうか。

まだまだご存じでない方にご紹介します。

コンビニのマルチコピー機

前述の男性のお話は、コンビニへスマホを持参していき、それをマルチコピー機にて読み込ませプリントしたということです。

写真プリントにはいくつか方法があります。

例えばセブンイレブンではnetprint(ネットプリント)というサービスがあります。

ネットプリント

ひとつは実際に機械の前で初めて操作し写真を転送して印刷する方法と、もう一つはスマホやPCから事前にプリント予約(?)して8桁のプリント予約番号を入力する方法です。

実はそのままコンビニへ機器(USBメモリやSDカードやスマホ本体)を持参して、写真プリントした方が簡単です。何よりも写真などデータが大きいのでアップロードに時間がかかるからです。

プリント予約は主に自宅のPCにあるエクセル文書などスマホに入っていない物に関しては最強です。データも小さいです。

スマホで撮った写真はセブン‐イレブンでかんたん・きれいにプリントしよう___ソリューション___富士ゼロックス

枚数制限

プリントには1度に送信できる枚数制限があります。

上の画像の順番で説明すると・・・、

セブン-イレブン マルチコピー

60枚(6MB/枚)

netprint

iPhone 5枚(合計10MB)

Android 1枚(10MBまで)

写真かんたんプリント

10枚(4MB/枚)

分割サイズが喜ばれる

インデックスシートみたいに小さいのもアレですが、オススメは4分割!

L版の4分割ですから、それなりに視認性も良く、小さく可愛い!

100円ショップに透明アクリルの写真立てがありますが、小さい物ならちょうどのサイズです!

手帳に貼るならばもっと小さい8分割でもいいでしょう。

ちなみにシールではありません・・・。同じく100円ショップのマスキングテープで貼るとお洒落ですし、簡単に剥がせて便利です!

※Lサイズ以外の分割写真はセブン-イレブン マルチコピーアプリならば対応しています。

※写真かんたんプリントアプリはL版のみです。

ちょっとしたプレゼントに最適

以前は、旅の思い出に写真を焼き増し(古い!)して友人や彼女に渡しましたが、後日改めてでしたよね。今ではメールやメッセージで送りますね。

4分割でもL版でも1枚30円ですし、印刷も速い!ので、買い物ついでに、そーっと機械で操作して、1枚だけプリント。今さっき撮った写真を渡せば、喜ばれますよ!

スマートフォンというだけに、スマートに渡したいですね!

デジタルジュン

「習うより慣れろ」「好きこそものの上手なれ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク