4K対応のAmazon Fire TV(2017NEWモデル)は4Kテレビとの買い替えで決まり?!

Fire_TV_Amazon2017

4K対応のAmazon Fire TVのNEWモデルが10月25日に発売!配達遅延のため人気のため11月3日以降のお届けになってます。執筆現在、予約受付中です。

4Kテレビといえば、ノジマの格安4Kテレビが先行予約分で完売など、価格が恐ろしく低下してきて、手に届く5万円台になってきました。それに合わせるかのようにAmazonプライムなら無料で見放題番組が多いAmazonビデオを楽しむ端末「FireTV」シリーズの新製品が登場します。

4Kテレビはまだまだ、そう思っている方もこの年末に向けて購入を検討していると思います。私もその一人です(^0^;) もしも近いうちに4Kテレビを買い替えるならば、現在使っているFireTVもまた4K対応にしないと意味が無いですね。テレビの買い替えも躊躇しますが、FireTVの買い替えもそう。

しかし、Amazonはそんな顧客心理もちゃんと心得ています!

新モデルはなんと¥8,980という魅力的な価格です!

確か、旧モデルは¥11,980で現在も販売中・・・。新しくて2000円も安い?!

スポンサーリンク

FireTVの種類

現在、AmazonのFireTVは、2種類です。(FireTV StickとFireTV)

ただ、FireTV Stickは既にNEWモデルで販売していますが、FireTVは旧モデルのままで価格も¥11,980です。これが、10月25日以降のNEWモデルは省スペース化と性能アップで¥8,980での販売です。これは単純に新しい方が断然にお得ということは説明するまでもありません。

実はFire TV Stickも先だってNEWモデルへ変更されており、音声認識が初めから付いています。以前は音声認識なしモデルがあり、差額が1500円ありましたね。それだけでもお得になっています。

Stickとの違いはの比較はこちら→ Fire TVの比較(Fire TV Stick(NEWモデル)とFireTV(旧モデル)

解りにくいですが、FireTV Stick(新モデル)、FireTV(旧モデル)そして新発売がFireTV(新モデル)となっています。

恐らく、FireTV(旧モデル)は新モデル発売後にラインナップから消えるか、または更に投げ売り価格で販売するかのどちらかですね。

Fire_TV_Amazon2017

買い換えにオススメの方

今回のFireTVの2017年新モデルに合わせてオススメな方は次の2パターン!

新規で初めてAmazonTVを使いたい人
FireTV Stick(2015年モデル)を使っている人

既に新モデルのFireTV Stickを買った方はテレビが4Kにならない限りあまり恩恵がありません。もちろん新しい物に越したことはないのですが、ちょっと勿体ないですね。

また、旧型のFireTV(2015年モデル)のを使っている人は、4Kの対応は変わりませんので、これもあまり恩恵はありませんね。

  1. 新規購入でテレビがフルHDまで → FireTV Stick(2017年NEWモデル)
  2. 新規購入でテレビが既に4Kテレビ→ FireTV(2017年NEWモデル)
  3. 旧モデルからの買い替えの方 → FireTV(2017年NEWモデル)

テレビが4Kではなくても後々4Kにするかも知れないならば当然ですが、スペック的にみても旧モデルからの買い換えならばFireTVの新モデルでいいと思います。Amazonビデオの良さも体感していますし、安いですし、メモリも多く映像や操作が滑らかに表現できます。まさにストレスフリーです。

旧モデルを売る

旧モデルを手放して足しにできるだろうかとヤフオクで価格を調べてみました。

FireTV Stick(2015年モデル)は約2000円〜3800円で取引されています。

かなりの高値ですね!
となると、新しいモデルの足しには充分なります。逆にまだお持ちでない型はとりあえず中古から始めてみるのも良いかも知れません。2000円台で購入できるとお得ですね。

※FireTVは旧型の出品はあまり見受けられませんでした。

オリジナル作品が増えました

多額の費用をかけてAmazonオリジナル作品が増えて、プライム会員にとっては楽しみになってきました。

テレビCMでも話題の戦闘車

ファイナルライフ-明日、君が消えても-

個人的には、以前にご紹介し来週から開始の「日本をゆっくり走ってみたよ〜あの娘のために日本一周〜」が楽しみです!

どうも。バイク好きの皆さん、こんにちは。 最近はバイクもあまり乗れていません。そのためかこのリリースを観た時、これは楽しみな番組だと感...

 補足1 FireTV(NEWモデル)の発売予定日は2017年10月25日ですが、人気商品のため11月3日以降のお届けを予定しています。

 補足2 FireTVはWi-Fi動作が基本となり、イーサネットアダプタは別売りになります。

いかがですか。ネットでの動画配信サービスは他にもありますが、Amazonの場合、安いのが利点です。それに子供から大人まで幅広く提供している印象があります。どちらかというと買い物ついでの特典という意味で更にお得感を感じます。

隙間時間に見られるビデオから、4Kテレビと合わせて本格的なホームシアターになります。休日や日々の生活の中に、家族揃って映画や番組を楽しむ。秋の夜長にピッタリですね!

プライム・ビデオを会員特典の一つとする、Amazonプライムは、年会費3,900円(税込)または月会費400円(税込)で利用できます。月に映画1本見るだけで元が取れますね♪

デジタルジュン

「習うより慣れろ」「好きこそものの上手なれ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク