Amazon Prime Videoチャンネルがサービスイン

[ 格安SIM ] 破綻したFreetelからBIGLOBEへ変更してキャシュバックで得をする

biglobe-mobile MVNO

Freetelから楽天モバイルに変わってしまった

ご存じのように、Freetelは経営破綻です。Freetelのプラスワン・マーケティングが民事再生手続開始の申立てを行いました。2017年12月4日のことです。

その前にこのサイトでもお伝えした通り、ユーザー向けにも公にも発表になっていた楽天へSIM部門の譲渡。倒産する前に格安で楽天に売ったという結果になっています。

まさに格安SIMの最期に相応しい・・・。

 

で、私は個人的にで申し訳ないですけど、アンチ楽天派なので、勝手に楽天モバイルに変わられても困ります。そのため、どこか他へ乗り換えようと探していました。

乗り換えるならお得な方が良い。ということで自分のSIM運用に合っていて、お得な格安SIM会社からBIGLOBEモバイルに乗り換えることにしたのです。

乗り換えキャンペーン

格安SIMのみならず、携帯電話やスマホ、そしてプロバイダや光回線などの通信系は、乗り換えで顧客を増やしたいということから様々なキャンペーンをしています。

昨年も大手3キャリアの行き過ぎたキャッシュバックキャンペーンがお上からお達しが出て大々的にできなくなりました。

しかし、格安SIMや光回線などはまだそこまで露骨?ではないため今でもキャッシュバックキャンペーンがよく実施されています。

基本は期間限定なんですけど、その期間が過ぎるとまた同じようなキャンペーンが実施されるという巷の閉店セールみたいになってます(笑)

 

意外と面倒なのか、周りの人も何も気にせずに乗り換えていますが、よ〜く調べると、結構な金額のキャッシュバックがあるサービスを見逃していますね。

BIGLOBEモバイル

無事に乗り換えたBIGLOBEモバイルのキャンペーンは以下のようでした。

 

契約期間:2017年12月4日~2018年2月4日 (この記事時点でまだ範囲内ですね!)

音声通話SIM(3GB以上のプラン)新規お申し込みの方限定

12,000円キャッシュバック&1,000円相当のGポイント進呈

 

この12,000円キャッシュバックに惹かれたのは言うまでもありません。

biglobe-mobile

 

 

BIGLOBEモバイルに変更した決め手

前後しましたが、格安SIM会社をBIGLOBEモバイルにした理由は、自分が使う毎月の通信量との兼ね合いがあります。

自宅のWi-Fiと会社でのWi-Fiなどを利用する前提で、通信量としては月に1GBもあれば充分です。

しかし、外でストリーミング音楽や動画は一切使用しないということが前提になりますね。

そこで!

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー機能に注目しました。

これは特定のデータ通信をデータ通信利用容量のカウント対象外とする機能のことです。
その特定の環境は、以下の通りです。

対象サービス 画質・音声の推奨設定
YouTube [画質 自動設定または360p]以下
YouTube Kids  [画質 自動設定]
AbemaTV  [画質設定 最低] 以下
Google Play Music  [ストリーミングの質 標準]以下
Apple Music 推奨品質の指定なし
Spotify  [音質 標準音質]以下
AWA  [ストリーミング音質 Normal]以下
radiko.jp 推奨品質の指定なし
Amazon Music  [ストリーミング音質 低]以下
U-NEXT  [画質 最低画質]
 
通信量はカウントしない代わりに、この設定にしてね、というもので、快適ではないにしてもちょっと利用するには充分です。
ただ、面倒なのは、各アプリの設定から変更しないとならないため、Wi-Fi環境でも同じように低品質での利用に気が付きません。私はイチイチ変更するのも面倒なので常に表のような設定で利用しています。
 
Amazon prime music

Amazon prime music

spotify

spotify

 

細かな規則がありますので不安な方は「エンタメフリー機能」をご覧ください。

注意点

キャッシュバックを受けるには、1年後にメールが来るのでそこから手続きします。この1年後というのがミソでして、そこまで使わないとダメということもありますが、ハッキリ言って、忘れることを狙っているとしか思えませんね(^_^;

しかも、連絡が来るメールというのがBIGLOBEモバイルならそのBIGLOBEのメールに来ます。従って、いつも使っているメルアドではないということです。

特典はサービス開始翌月を1カ月目として12カ月目まで継続利用された方が対象

このように翌月からですから、実際は契約した月から数えて13ヶ月目となります。気をつけましょう。

ヒント
BIGLOBEのメールアカウントをGmailやローカルメーラーなどに追加しておきましょう。
メールの設定方法(BIGLOBEモバイルFAQ)

 

自宅の光回線も要検討

他にもBIGLOBEでは光回線もキャッシュバックしています。こちらは最短2ヶ月での還元なので金額は1万円ですけど、1年も待たなくていいので忘れなくて済みそうです。もう光回線になっている方には関係ないお話ですけど、今回のBIGLOBEキャンペーンは、オプション不要!なのがスゴイ。よく、あれこれ付けられて、自分で解約してくださいとかいうのは面倒ですもんね。

 

【ビッグローブ光キャンペーン】新規の方は、当社キャッシュバックキャンペーンで1万円還元!

 

まだ光回線ではない方は、格安SIMと合わせて検討したいです。うちはもうとっくに光回線で尚且つ乗り換えてしまった・・・。ちなみにauひかりでして、auのスマホも安くなってます。また、キャッシュバックがデカいですねー。

速さは以前のOCNに比べても何も変化はありません。安定しています。

スマホの携帯電話のキャリアによって光回線は選ぶと幸せになると思いますよ。

 

auひかり当サイト限定70,000円キャッシュバック!

「習うより慣れろ」「好きこそものの上手なれ」

コメント