Amazonがお得なのはプライム会員だけ?!今すぐ会員の恩恵に預かろう!
スポンサーリンク

Fire HD10インチが4,200円オフという魅力——「買い物は価格だよ、兄貴!」byドズルさん

Amazon

Amazonの魅力

Amazonでは自社製品がとってもお安く販売される期間限定割引が毎月のように実施されています。最早、通常時に購入するのが損しているような感覚さえします。

この価格は原価販売していると思っていただいて良い時があります。

ハードの利益はほぼ必要無く、そこで動作する中身で利益を上げているからです。それが大規模に行われているのがAmazonというネットショップの在り方ですね。

ビジネスモデルとしてはこれまでのプリンターのインク販売や、自販機の販売などよくあるカタチです。

 

それはともかく、安いことに越したことはありません。
かといって、「安かろう悪かろう」でも困ります。

実際、Fire HDのみならず他のAmazon製品も特段にハードが悪いということはありません。実際は2万円どころか3万円で販売しても良い製品です。そういうメーカーもあります。

 

製品としての価値ではなく、それを利用する体験の価値を売っているので、ハードはそこそこで充分なんです。飾って置いても仕方ありませんから。

低価格ということも手伝ってガシガシ使えるのが魅力的です。まー、傷ついても映画は観られるし、読書も出来るし、音楽も聴ける。

決して雑な扱いをしているわけではなく、気兼ねなしに楽しめるということだと思っています。

期間限定のセール

今回は期間限定で4,200円オフになる情報です。

Amazonプライム・ビデオを中心に使えるFire HD 10インチ タブレットのセールです。

期間は10月22日(月)まで。記事執筆時点であと1週間となりました。

 

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

 

ドズル・ザビ曰く「闘いは数だよ、兄貴!」という考えはまさにAmazonと一緒です。ストーリー的にはドズル側は負けていますが・・・。

流行るという原理も数です。流行ればまた売れます。これも事実です。売れるから流行る。その繰り返しですね。

実際に使ってみると、そのコンセプト通りに使えます。私は小さな7インチをだいぶ前に購入しました。これはずっと枕元に鎮座しています。まるで据え置きのテレビのようです。

 

ゴロンと横になって観るツールであって、今ではスマートフォンも大きくなり大差ありませんけど、メインではなくサブの単機能という使い方がハマっています。

低価格で手に入れたのに贅沢な行為ですよね。

Fireタブレットの最上位機種

その低価格のFireHDもラインナップがありまして、松竹梅の3製品です。分かりやすい!

今回のセール特価ではもちろん、通常価格でもFireタブレットの中で最上位機種なんです。

 

Fire HD 7 Fire HD 8 Fire HD 10
5,980円 8,980円 15,980円

通常価格では、Fire HD10だけが特出しています。

 

Fire HD10は期間中、セール特価となり、11,780円です。(-4,200円オフ)

 

最安値のFire7インチモデルは、正直な話、観られればイイという感覚です。音声もモノラルだし、解像度は足りていません。1024 x 600 (171 ppi)です。

 

  • 7インチ 1024 x 600 (171 ppi)
  • 8インチ 1280 x 800 (189ppi)
  • 10インチ 1920 x 1200 (224ppi)

 

音声がモノラルなのでお気付きの人も多いでしょう。ハッキリ言って電子書籍端末がライバルです。つまり、Kindleと同等となり、Kindleでマンガを読むなら、一応カラーなのでカラー版Kindleマンガに最適と言えるでしょう。

個人的には雑に扱えるAmazonプライム・ビデオ専用端末です。

 

どうしても高画質やら、機能を求めるならAppleのiPadシリーズにすればいいです。ただ、iPad miniは重たいので使用場所が限られ時間的にも長時間はツラいです。

 

その点、FireHD10なら、それなりの高画質、大画面、Dolby Atmosデュアルステレオスピーカーですから、iPadと比べるのは酷ですが、コストパフォーマンスで言えば同等でしょう。

 

このセール価格で比べると、3機種の価格差がほぼ一緒の約3,000円になります。そういった意味でも、せめてこのセール価格で買いたい。そう思えます。

ただし、残念なことに期間限定での販売が常になっています。次回もあるでしょうし、年末年始なら確実にセールにかかるハズです。しかし、Amazonも考えていて、3機種が安くなることはありません。前回は8インチでしたね。来年まで待てないならこの期間がオススメです。

プライム・ビデオで観たい映画があれば買い!

映画というのは趣味嗜好がハッキリ分かれます。中には万人受けする映画もあるのですけど、年に1本くらいの希なことです。

だからプライム会員になっても観たいかどうかにより価値観も大きく異なってきます。

 

試算してみましょう

仮にまだAmazonのプライム会員ではないとします。では、総額でいくらかかるでしょう?

 

  1. プライム会員費 年間3,900円
  2. Fire HD10 セール特価 11,780円
  3. 観たい映画・テレビ番組が有る

合わせて15,680円

 

これを同じようにレンタルビデオ店にて借りたとします。

  1. 初期費用は会員費くらい(0円や100円〜)
  2. 映画・ビデオが1本あたり 約400円〜

※課金形態(プラン)によって異なりますが、敢えて1本とした場合です。実際にAmazonでもレンタルなら400円〜500円が一番多いです。

会費は月に325円〜400円

年会費は1年間ですから、これを12ヶ月で割ると1ヶ月で325円です。もしも月額プランなら1ヶ月400円です。

月額コスト

レンタルであったり一本ずつの課金であれば、当たり前な話で、観るたびにお金がかかります。

では、月額ベースでいったい何本から同等の支払いになるのでしょうか?

 

1本毎の支払い形態(レンタル)の場合とAmazonプライム・ビデオでは、初期にFire HD10代金が異なることがお解りになるでしょう。

 

  • 会員費400円 + 初期Fire HD10代金11,780円 + 見放題の映画0円
  • 会員費0円※ + 初期ハード費用0円 + 映像コンテンツ代金 400円〜

 

ですから11,780円分の観たい映画やテレビ番組があれば、Amazonプライム会員になって観る端末であるタブレットを購入しても同等ということになります。

※厳密には見放題のプライム・ビデオは全てではありませんので比べることはナンセンスです。

 

11,780円 ÷ 400円 = 29.45本

 

従って約30作品を観た時点で同等の価値観になります。

ただし、これは1年間という期間でOKということです。プライム会員は1年間有効です。

 

30本 ÷ 12ヶ月 = 2.5本

 

すると月に3本以上観るとお得感が出てきます。

 

しか〜し、ちょっと待ってください!

 

Amazonプライム会員の特典はプライム・ビデオだけではありません。

Prime Reading(プライムリーディング)ならば数は少ないものの読み放題の本があります。

Prime Music(プライムミュージック)なら100万曲が聴き放題となります。

もちろんAmazonでの買い物に対して配送料が無料や指定日・時間配達も無料となります。

ここでは紹介が難しいくらい多くの特典があるのがAmazonプライム会員です。

Amazonプライム会員特典一覧

プライム特典一覧

(クリックで拡大)

会員特典の公式ページ

 

最後に

私だけではないでしょうけど、コストパフォーマンスを求めるのは当たり前のことです。

しかしながら、単純に比較もできませんし、強引に比べてみただけなので、話半分と考えて、月に5本を観るならばいかがでしょうか?

 

そんなに映画なんて観ないよ〜。

私もそう思っていました! それがですね、いつでも観られるので、実は気にはなっていたけど、わざわざ映画館に行ったりレンタルビデオ店で探したり、そういうことをするまでもない映画など本来は観ないのに、ラインナップにあれば観てしまうのですよ!

 

また全何話というテレビ番組とか、シリーズ化している映画とか、そういうのはまとめて観てしまうので、月に3本どころか少なくも週に1本〜2本は観ています。月に直せば8本近くになります。
余裕で元取っている感覚ですよね。

 

プライム会員で無ければ絶対に観なかった映画やテレビ番組は多くあります。中には別に・・・という作品もありますけど、これまで食わず嫌いで知らなかったジャンルにハマってしまうため、年会費払ってタブレット購入しても、便利で良かった!といつも思っています。だから、ブログでも薦めたいんですよ。

 

冒頭に戻りますと、低価格というのはそれを行うのにハードルが下がります。比較的に楽に体感することで良さが分かることもあると思います。

Amazonプライム会員はお試しが30日間も出来ますから、充分に実感できるのと、それでもやはり合わないということなら、無料体験中に解約すれば費用はかかりません。キャンセルはボタン一つで簡単ですよ。

負担が少なく気軽に始めるのが一番賢いと思います。Amazon恐るべしです。

 

ビデオのラインナップはある程度の期間で変更になります。それでもプライム会員特典のタブがあるように間違って購入することもありませんから安心です。

今日現在でトップページの一部はこんなです。

primevideo-lineup

 

コメント