Amazonがお得なのはプライム会員だけ?!今すぐ会員の恩恵に預かろう!
スポンサーリンク

Amazonがドコモのdポイント払いに対応

これまで様々な支払い方法が追加されてきたAmazonでは、この12月1日からドコモの「dポイント払い」にも対応しました。

これはこれまでも利用できていたドコモの携帯決済の一部で、毎月の携帯電話料金とあわせて支払うことになります。

 

ドコモユーザーでdポイントが余っていたら、Amazonで使える!というのは朗報ですね。

決済方法についての記事はこちらが人気です。

Amazonプライム会員費の支払いは携帯電話決済が便利!
これまでAmazonプライムの会費の支払い方法は、クレジットカードのみでした。その後、au WALLETプリペイドカードの利用で変則的にクレジットカード無しでも利用できました。当サイトでも裏技としてご...

 

ちなみに、Amazonにおける全ての支払いに対応している訳ではありません。

携帯決済を利用できない場合

  • Amazonギフト券のご購入
  • Kindleコンテンツ以外のデジタルコンテンツ
  • Amazon Music Unlimited以外のデジタルコンテンツの定期購入(Kindle Unlimited、Amazon Driveのストレージプランなど)
  • Prime Nowご注文のお支払い
  • Amazonフレッシュご注文のお支払い
  • Amazon Pay利用のお支払い
  • 定期おトク便ご注文のお支払い
  • Kindleコンテンツ以外の1-Click注文のお支払い

 

携帯決済を他の支払い方法と合わせて一部に使うことは可能です!

例:2,000 円 の注文を、携帯決済1,000 円 + ギフト券 1,000 円で支払う

 

  • dポイントの支払いに対応した(dポイントを1ポイント1円)
  • dポイントの獲得にも使える(支払金額に応じて100円(税込)につき1ポイント※事前登録必須)→支払い方法の追加はこちら(Amazonへ)
  • 使用出来ないケースもあるものの全額ポイント払いでなければOK

 

支払いにポイントを充てられるのならば、実質、どれでも使えることになりますね。但し、携帯電話料金と一緒に引き落としになりますので、締め日は人により異なるので気をつけましょう。

事前に登録しないと使えないから、お子さんが勝手に使うことはありませんね。

コメント