Amazonがお得なのはプライム会員だけ?!今すぐ会員の恩恵に預かろう!

年末年始の大掃除で本の処分はBOOKOFFの買取がオススメかも?!平均で実質50円買取!?

過去記事・雑記

2017年も残すところ僅かです。本やマンガの処分はどうしていますか?昔と違いBOOKOFFの買取金額はかな〜り安くなりましたね。昔は一箱100冊以下でも2000円にはなりました。現在は5円からの買取価格が多く、100冊でも500円・・・。

しかし! キャンペーンをやっている時期は結構お得です。
今回、キャンペーンの中、まとめて処分したレポートをお届けします!

参考ブックオフ買い取り価格は5円からどうぞ(2016年4月・5月)

ブックオフの年末年始キャンペーン(買取強化)

大買取祭

2017年12月23日〜31日まで開催しています。

買取価格が高くなっているわけではありません。買取を促進するイベントです。

ポイント1 50円分の買い物券がもらえる

買取価格250円毎に50円のポイント券がもらえます。仮に買取価格が1000円ならば、200円分ということです。

ポイント2 くじで500円分の図書カードが当たる

このくじ、ハズレばかりではありますが・・・、当たれば買取価格よりも得することも?!

これも買取価格が250円毎に1回引けます。ただし、最大で2500円の買取価格までということで、要は10回までです。

確率は・・・よく分かりません(^_^; 当たるも八卦当たらぬも八卦?

 

実際に売ってみた!

実際に買取してもらったレポートです。

 

持ち込んだ本の冊数 —— 108冊

買取不可の冊数 —— 8冊

価格が付いた冊数 —— ちょうど100冊(内、コミック12冊)

 

新しい本もありました。コミックは12冊で、書籍のジャンルはバラバラで、小説あり、自己啓発本あり、エッセイありです。

新しく綺麗な本は、ヤフオクに出せば100円では売れます。しかし、なかなかヤフオクも売れないくらい商品がだぶついていますので、今回は二束三文でも処分するために入れました。

買い取ってもらえなかった本は、基本は発行年が10年以上前で、かつ破れや汚れが目立つ物でした。そうでなければ5円にはなったでしょう。

 

意外と高値でした!

今回の最高価格は、WORKSHIFT(ワークシフト)の550円です。Amazonの中古販売価格は倍の1100円+送料350円でした。1450円〜ですね。高値は知っていましたが分厚いのと年末で面倒なことと、Amazonのマーケットプレイスでは手数料も高いので、差額は200円くらいです。面倒を省きました。

最安値はもちろん5円! 捨てる手間は省ける金額です(笑)

で、100冊で・・・。

 

 

わお! 3445円也!

 

サービス券の発行は250円毎でしたから、650円分です。

 

実質で、4,095円!

 

 

但し、サービス券はその発行店舗のゲーム以外で使用できます。

 

まさかの金額だったので驚きました。実質で約4,000円なら持っていった甲斐があります。新しい本が多かったかな?と思いますが、どちらかというと綺麗な本が多かったからだと思います。5円が少なかった。

 

これだけでも良かったーと思ったのですが、レジで精算してもらうとき、そうだくじがあった!

 

で、このくじは、店員さん曰く「当たりが少ないです」という残念なご案内が(笑) 言わなくてもいいと思うんだけどね。

このくじが箱に入っているのですけど、チラシの裏みたいな紙なので非常に取りにくい!!

最大で10回、買取価格2,500円までですので、私も10回引けます!とのこと。

10回引くのに時間もかかった。そして、ハズレばかり。やっぱりね。
6枚目までハズレ・・・、当たらないのは仕方ないなと思ったら、残り4枚でまさかの!当たり!!

 

 

2枚の計1,000円分の図書カードをゲットだぜ!

 

これで今回は・・・、

 

買取価格 3,445円

 

サービス券 650円分

 

図書カード 1,000円分

 

合計で実質5,095円也!

 

100冊だったので、現金で1冊34円〜実質1冊50円での買取価格となりました。

 

最後に

通常ではちょっと安いので、確実にほぼ買い取ってもらえるならまぁいいかという程度ですけど、キャンペーンならやはりお得ですね。
年末年始ということも手伝って思い切って持っていきました。
タイムイズマネーなので本の居場所を空けられて、それなりの金額でまた新しい本を購入して新年を迎えたいですね。

2017年もキャンペーンも残り3日です。

処分したい人はまだ間に合いますよ。

ネットオフでもキャンペーンを実施することがあります。

 

コメント